TOP > 観光エリア > 大阪ミナミエリア > なんばパークス

なんばパークスを観光

[ 楽しみ方 なんばパークスの概要 パークスガーデン ]

大阪ミナミの南側にある複合商業施設の「なんばパークス」をご紹介しています。 「なんばパークス」は、お洒落なファッションと雑貨のお店が多く、他にはレストランフロアにシネマにアミューズメントなどもある大型複合施設です。 屋上全体は、屋外庭園の「パークスガーデン」となっていて、緑豊かな庭園で多種多様な植物を観賞できます。

同じ建物のB2F~1Fには、JRAの場外馬券発券所のウインズ難波があります。

[ なんばパークスの楽しみ方 ]

なんばパークスのおすすめの楽しみ方は、「ショッピングと屋上庭園を楽しむ」観光スポットではないかと思います。 ショップは大人向けのお店が多く落ち着いたショッピングが楽しめます。シネマでは映画鑑賞、子供も喜ぶアミューズメントやトイザらスもありファミリーでも楽しめます。また、レストランフロアもあるのでランチやディナーの心配もなく一日楽しめます。 疲れた時には、各階の屋外にあるパークスガーデン(屋外庭園)で休憩ができます。

なんばパークスの周辺には幾つものスポットがあります。南側には連絡通路で繋がる大型家電量販店のヤマダ電機、北側にはショップが並ぶなんばCITYに老舗の高島屋百貨店があります。 東に少し行くと家電・ホビーの店が集まる日本橋でんでんタウンがあります。いずれも隣接しているので周遊したり、時間調節で立ち寄ってみるのも楽しいかもしれません。

[ 最寄駅からの行き方 ]

最寄り駅からなんばパークスまでの行き方です。

[ 主要駅の新大阪駅・大阪駅などから道頓堀の行き方 ]

道頓堀周辺の観光スポット [ 道頓堀 : 戎橋とグリコの看板 : 道頓堀のお土産店 ]

◇  大阪発着の高速バス「格安からゆったりリラックスできるタイプなど」  空席状況もチェックできる楽天トラベル

大阪ミナミエリアとなんばパークス周辺の観光スポットの簡略地図です。

なんば・天王寺周辺のホテルを楽天トラベルから検索

空室状況をチェック 複数のプランから選ぶことが出来て便利です。

なんばパークスの概要

「なんばパークス」は、落ち着いた雰囲気でファッションと雑貨のお店が多く、他にはレストランフロア・シネマ・アミューズメント・トイザらス・BOOKなど約200店舗を越え、多種多様な植物の屋外庭園がある 複合商業施設です。

特徴のある建物でグランドキャニオンをイメージしていて、峡谷のように吹き抜け通路が建物中心を南北へと続いてます。(建物が西側と東側に分かれた感じになってますが各階の渡り通路で繋がっています。) さらに、屋上全体が屋外庭園のパークスガーデンとなっていて、繁華街の中で緑豊かな自然を感じることが出来るスポットになっています。

建物は北から南にかけて1階ずつ上がっていく段差上になっていて(3~9階)、3階から9階の各階に屋外庭園があります。

[ インフォメーション ]  営業時間:11~21時(レストラン:11~23時)  パークスガーデン:10~24時  休館日:不定期   最終確認は公式ページのなんばパークスをご覧ください。

女性専用のパウダールームやキッズルームなどの施設関係も充実しています。

パークスガーデン

パークスガーデンは、なんばパークスの屋上全体にあり、屋上は3~9階まで段差上になってますが各階に屋外庭園があります。また、各階の屋外庭園は階段で繋がっているので、屋内に入らなくても屋外庭園のみで3~9階まで散策することができます。

パークスガーデンは、段丘上のガーデンとなっていて、多種多様の植物(常緑や落葉の樹木や草花など約500種以上)が専属のガーデナーによって守られています。 商業施設の屋上としては国内最大級の規模で、平成26年度にアメリカCNN局の「世界で最も美しい空中庭園トップ10」にも選ばれてるようです。

草木が生い茂る短い小道に、開放感のある空間などいろいろなエリアがあります。

木々に囲まれたベンチでリラックス、繁華街の中心で自然を感じることが出来るスポットです。

屋上全体がパークスガーデンとなっているので、全てを散策するには約1時間ほどみておくとよいかと思います。 また、全てを散策するとなると建物が段差上になっているので階段の上り下りがあり、体力も結構必要になってくると思います。

休憩と少し散策するだけのときは、8~9階の庭園が広くベンチも多いので、中央付近にあるエレベーターで8階まで行くのが便利です。

ミニメモ

繁華街の中で気軽に、ミニハイキング?が楽しめるおすすめスポットです。

なんばパークスまでの行き方

 ここでは、最寄り駅からなんばパークスまでの行き方をメインとしてご紹介しています。

 難波周辺には、複数の路線が集まっていますが、なんばパークスまでの最寄り駅は地下鉄の御堂筋線のなんば駅と千日前線のなんば駅と、南海電鉄のなんば駅になります。

[ 地下鉄なんば駅からの行き方 ]

1.なんば駅からは、南側にある改札(ホームを天王寺方面に進んで行き、端まで行って上がると南改札があります)から出て、南海電車の方へ進んで行きます。 (*千日前線のなんば駅は、御堂筋線と改札内で繋がっているので連絡通路を利用して御堂筋線側の改札から出ます。)

2.途中に南海電車の案内で階段等で上がる表示になってますが、上がらずそのまま地下通路を進んで行くと「なんばCITY]に入ります。

3.なんばCITYの通路をさらに進んで行くと「なんばCITY南館」に行けます。

4.なんばCITY南館の地上2階まで上がり、南海電車の改札方向に進んで行くと、改札前の通路がなんばパークスに直結しています。 通路を進んで行くとなんばパークス2階にあるメインストリートに出てきます。

今では定番となった大阪に本店がある「 モンシェール 楽天市場店 」で人気の堂島ロール。

なんば駅から心斎橋駅周辺のスポット

 » とんぼりクルーズの詳細

 » ショッピングの詳細

ピックアップ 記事

2018年のUJSもイベントが盛りだくさん。今年も大好評のユニバーサルクールジャパンが開催。 » USJの詳細

大阪駅・梅田駅周辺の広大な地下街を観光する。各スポットまでの行き方など。 » 梅田地下街の詳細

難波周辺の早朝から開いているお店

難波周辺のなにかと便利な100均のお店はどこ

ハルカス300展望台から大阪を眺望。 » ハルカス300の詳細