TOP > 観光エリア > 大阪天王寺エリア > あべのハルカス > あべのハルカス美術館

あべのハルカス美術館で北斎展を鑑賞

[ 北斎-富士を越えて- ] 大英博物館 国際共同プロジェクト

江戸の浮世絵師、葛飾北斎の展覧会が大阪で開催。 イギリスの大英博物館で、2017年に70年ぶりに開催した北斎展が大盛況に終わり、この北斎展との共同プロジェクトとしてあべのハルカス美術館で「北斎-富士を越えて-」展が開催します。

晩年の30年に焦点を当てた展示会となっていますが、世界でも有名な「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」「赤富士」の版画から肉筆画まで、世界中から集められた作品を鑑賞することができます。

北斎展の概要 : 北斎展の見どころ : あべのハルカス美術館までの行き方

[ 北斎展の概要 ]

開催期間:前期10月6日(金)~10月29日(日)、後期11月1日(水)~11月19日(日)

休館の日:10月10日、16日、23日、30日、31日

開館時間:10時~20時(火~金)、10時~18時(月土日祝)

入館料金:(当日券)一般1500円、大学・高校生1000円、中学・小学生500円、前売り券は200円引き

開催会場あべのハルカス美術館(あべのハルカス16階)

*最終確認は公式の(北斎-富士を越えて-)ページでご確認ください。

内容:葛飾北斎(1760~1849)の晩年30年の版画・肉筆画など世界中から約200点の作品が集められています。 開催期間の前期と後期で約50点ほど展示作品が変更します。

会場:美術館の当日券売り場と北斎展の入口は横並びですが別になっているので、当日購入の方は、特に混雑日などは2度、列に並ぶことになります。 (既にチケットを持っている方は、入口の列に並ぶだけでいけます。)*列に並ぶ際は、どちらの列かご注意ください。 会場内は6つのテーマに分けて作品を展示しています。

[ 北斎展の見どころ ]

〇 世界でも有名な「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」の浮世絵版画の実物を鑑賞することができます。赤富士として知られている「凱風快晴」も展示しています。

〇 天井絵で北斎の波の集大成とも言われている一対の波の「濤図」と品格のある鳳凰の「鳳凰図天井絵彩色下絵」も見応えがあります。

〇 北斎の60~90歳に焦点を当てた展示会ということもあり、浮世絵だけでなく肉筆画の作品も多く鑑賞することができます。 肉筆画は北斎の筆遣いを感じることができ、展示コースの最終エリアにある「雪中虎図」は見応えがあります。

〇 この北斎展では、「雨中の虎図」と「雲龍図」を一対で鑑賞できます。*雨中の虎図は、展示期間が短いので一対で鑑賞したい方はご注意ください。

〇 北斎の娘の応為(おうい)の研究も進んでいますが、北斎と共同制作または単独ではないかという作品も展示しています。

[ 観光スポット ]

あべのハルカス美術館は、あべのハルカスの16階フロアにあります。14階までは近鉄百貨店とレストランフロアがありショッピングも楽しめます。 最上階にはハルカス300の有料展望台があります。

ハルカス300は有料で、料金1500円と高く感じるかと思いますが、最上階からの展望は満足出来るのではないかと思います。 展望台と美術館のセットチケットも販売しているようです。

遠方から宿泊予定をされていて予算に余裕がある方は、あべのハルカスの中層から上層にかけて(38~55階)ある大阪マリオット都ホテルに宿泊して、駅も近いので観光の拠点にするのも良いかと思います。 宿泊料金は高くなりますが、上層階の北西側の角部屋は最高の景色を楽しむことが出来ると思います。 大阪マリオット都ホテルをチェック  楽天トラベルから空室状況もチェックできます。

◇  大阪発着の高速バス「格安からゆったりリラックスできるタイプなど」  空席状況もチェックできる楽天トラベル

天王寺・なんば周辺のホテルを楽天トラベルから検索

空室状況をチェック 複数のプランから選ぶことが出来て便利です。

天王寺駅からあべのハルカス美術館までの行き方

 ここでは、最寄り駅からあべのハルカスまでの行き方をメインとしてご紹介しています。

 あべのハルカスの最寄り駅は、JR「天王寺駅」と地下鉄の(御堂筋線と谷町線)の「天王寺駅」です。

 地下鉄の谷町線のホームは、北側に少し離れているので遠くに感じるかもしれないです。地下鉄御堂筋線とは連絡通路で繋がっています。

〇 JR天王寺駅の改札は、東(東改札口)と西(中央口改札)に2か所と小さな改札が2か所あり、東と西どちらからでも行けますが、美術館専用のエレベーターはハルカスの西側にあるので 西(中央口改札)改札から出ます。改札を出て、左に進んで行くと地下への階段と幹線道路を渡る歩道橋への階段があります。 地下に進んだ場合は、そのまま真っすぐ歩いて行くと(途中左側に地下鉄の改札があります。)近鉄百貨店の地下入口があり、手前の右側に専用エレベーターがあります。 歩道橋に進んだ場合は、真正面のビルがハルカスで入口を入ってすぐの右側に専用エレベーターがあります。 JRから写真・簡略地図などで詳しい行き方は、こちらの別ページをご覧ください。

〇 地下鉄御堂筋線の天王寺駅の改札は、東改札と西改札の2か所あります。西改札から出てると広いコンコースとなっていますが、すぐ左側に行くと 近鉄百貨店の入口と入口右横にあべのハルカスのエレベーターがあります。 地下鉄天王寺駅から写真・簡略地図などで詳しい行き方は、こちらの別ページをご覧ください。

〇 専用エレベーターは、「ホテル」と「オフィス」と「レストラン・美術館・展望台」に分かれています。 美術館用で16階フロアまで行きます。16階には美術館の他に、展望台の受付と専用エレベーター乗り口もあります。

[ 主要駅の新大阪駅・大阪駅などからのあべのハルカスまでの行き方 ]

天王寺駅から動物園前駅周辺のスポット

 » あべのハルカスの詳細

ピックアップ 記事

ハルカス300展望台から大阪を眺望。 » ハルカス300の詳細

2018年のUJSもイベントが盛りだくさん。今年も大好評のユニバーサルクールジャパンが開催。 » USJの詳細

大阪駅・梅田駅周辺の広大な地下街を観光する。各スポットまでの行き方など。 » 梅田地下街の詳細

大阪名物のお菓子に人気キャラクターのグッズなどお土産のお店。 » なんば周辺のお土産店の詳細

駅の近くにあるコインロッカーを利用する