TOP > アクセス > 新大阪駅の乗り換え(新幹線)

新大阪駅の乗り換え(新幹線からJR在来線)

JR [ JR新大阪駅に乗り換え ] 地下鉄 [ 新大阪駅に乗り換え(御堂筋線) ]

新大阪駅の新幹線ホームからJR在来線までの行き方は、4Fのホームから改札のある3Fフロアに降ります。新幹線用のフロアの東側に在来線への乗換改札があるのでこの乗換改札から出ます。 すぐにJR在来線のフロアとなっていて、在来線の改札やお土産・飲食店などがある広いフロアとなってます。ここから1Fのホーム(11~18番)に降ります。 乗換改札から在来線ホームまで最短で約3分ほどで行けます。(詳細は下記をご覧ください)

新大阪駅の新幹線の改札は、出入り口用の改札が2か所と乗り換え用の改札が1か所あります。

新幹線から在来線まで乗り換えに何分かかるのだろうと思っている方は、新幹線の乗車車両によってかなり時間に差が出てきます。 九州・岡山方面行きだと先頭車両側が乗換改札から一番離れた場所になり、この新幹線ホームから在来線のホームまでだと最短約7分、慣れない方は約10~14分と時間に余裕を持った方がよいかもしれません。

ルート.新大阪駅の新幹線ホームから在来線ホームまでの行き方

[ 新大阪駅の新幹線ホームからJR新大阪駅の在来線ホームまで約3~6分 ]

新大阪駅の新幹線ホーム(4F)から改札のある3Fに降ります。3Fフロアには、出口改札と乗換改札があるので「乗換改札」に行きます。 (*乗り換えなので乗車券が戻ってくるので採り忘れないように注意してください。)

乗換改札を抜けるとJR大阪駅在来線の広いコンコース(改札内)に出ます。(コンコースには、改札とホームへの階段とお店などがあります。) 後は11~18番乗り場まであるホーム(1F)へ降ります。

新幹線と在来線のそれぞれの改札内には売店とお土産店などあり、新幹線の方は有名な飲食店5店舗が集まった「大阪のれんめぐり」のエリアなどがあったり、 在来線の方は「エキマルシェ新大阪」という広いお土産店・飲食店のエリアがあります。

新幹線の乗車券が「大阪市内」と記載してる切符は、出口改札から出なければ大阪市内の駅なら追加料金なしで乗り換えて行けます。

ミニメモ

新幹線のぞみは16両編成なので、1号車から16号車までホームを移動するだけで約5~6分はかかるので、乗り換え時間などは余裕をみていた方がよいと思います。

温泉、サウナ&スパでリラックスできる大阪市内のホテルを楽天トラベルで検索

温泉を楽しめる大阪市内のホテル一覧をチェック

ピックアップ 記事

2018年のUJSもイベントが盛りだくさん。今年も大好評のユニバーサルクールジャパンが開催。 » USJの詳細

大阪駅・梅田駅周辺の広大な地下街を観光する。各スポットまでの行き方など。 » 梅田地下街の詳細

大阪名物のお菓子に人気キャラクターのグッズなどお土産のお店。 » なんば周辺のお土産店の詳細

難波周辺のなにかと便利な100均のお店はどこ

ハルカス300展望台から大阪を眺望。 » ハルカス300の詳細